池袋のデリヘルはウエストゲートがトロけそう

池袋のデリヘルといえばお薦めするのは西口で、お客様をバターにしちゃうくらいにとろけちゃうと断言できるなり〜

*

池袋のデリヘルといえばオヤジが思い出すこと

池袋でデリヘルでアンダーグラウンドと言ったら思い出すのが『ウエストゲートパーク』でしょう!え?古いですかね?池袋ならデリヘルで働いている子はみんな知っていますよw
キャラ設定は原作とはまったく違うとも言われていますが、原作はこれがデビュー作となった石田衣良。かなりの人気が出ましたよね。そしてドラマの脚本がクドカン。加えて、今思うと恐ろしいほどに豪華なキャスト陣の顔ぶれ。このころはカラーギャングがはびこり、まだまだデリヘルなんかも世間の認知度は低かったですよね。あの頃の人気と影響力と言ったらすごいものでした。このドラマが放送されたのが2000年ちょうど、すでに15年という月日がたちましたね。あの頃の人気は語り継がれ、今時の女の子も主人公のように『めんどくせぇ!』と言いながら池袋のデリヘルでがんばっている女の子は今もたくさんいます。
ドラマに出演していた俳優さんさながら、池袋のデリヘルで働いている女の子にはキャラが濃い子が非常に多い!さすが、都会ですね人が多いだけのことはあります。揃いも揃って個性的な子たちのオンパレード。池袋なだけにデリヘルにいる子たちはすべてギャルか?と思いきや、いろんな子がいます。

王道のギャル

池袋のデリヘルといえば絶対に出てくるのが誰がどう見ても『ギャル』な感じの子。いつでもバッチリなヘアメイクで決めて、とりあえず何かあっても『めんどくせぇ』『まぢぱねぇ』が口癖の子。みるからにエロスが爆発していて、ギャル好きにはたまりません。最近はあまり見かけなくなりましたが、夏には黒ギャルの需要が高まるのか、夏だけはしっかり焼くという子もいたいしますw
デリヘルに通う男どもも『期間限定』には弱いんですね。(笑)

おすましモデル系

池袋のデリヘルの中でも高級デリヘルにいるようなタイプのスレンダーで色白の美人さん。街中にいても近寄りがたいくらいに綺麗で声なんて掛けられる雰囲気ではないのですが、そんな子が在籍しているお店もあります。しかし、性格もかなりさばさばしていて意外とギャルの子よりも扱いが難しい。
機嫌を損ねるとなかなか笑顔に戻すのが難しい。しかしそれがまた癖になってくるというもの。ツンデレの『デレ』がないタイプの子ですねw

そこにいたの!

これだけキャラが濃いため、池袋のデリヘルに在籍しているぱっと見の冴えない子。でもこれが実はよかったりもするんです。自分の立場が分かっているのか、他のデリヘル嬢たちのお頭が弱すぎるのかわかりませんがとにかく性格がよくて気立ても良い子が多い。デリヘルの店の中でも周りが濃すぎるので、本人はとても可愛いのに埋もれてしまっているのです。
お客さんには是非こういった子を発掘していただきたいものですね。
好みの女の子を探すなら池袋 デリヘルで調べてからが充実して楽しめるのでお薦めできますよ。

公開日:
最終更新日:2015/12/02